ますだ歯科ブログ

2018.12.19更新

苅田 行橋 ますだ歯科 矯正歯科 舌側矯正 裏側 見えない矯正

 

こんにちは

ますだブルーです

 

本日も

「動物大好き!ますだブルー」

ということで

「わんこ」

について語ります。

 

我が家のわんこ歴は、

実家で小学生~高校生時に

ヨークシャーテリア1匹と

中学生~大人まで

マルチーズ2匹

という犬歴です。

 

ただ、にゃんこブログは見るんですけど、

わんこブログは見ないですねえ...

 

なぜかと言うと、わんこの

寂しそうだったり

悲しそうだったり

しょんぼりしてたり

クウ~ン…って鳴かれたら、

もう可哀想で可哀想で、

自分も悲しくなる。

わんこに感情移入してしまうからです。

 

例えば、ブログで

「今日はお留守番です!」

なんて記事を書かれても、ブルーは勝手に

わんこの寂しい気持ちを想像して凹むのです。

 

なんでブルーがそんな感情を持つようになったかというと、

過去の愛犬のヨークシャーのわんこは、

ブルーが父に叱られていると、絶対、間にダーッと入ってきて、

父に吠えて威嚇して

ブルーには舐めて慰めてくれていたからです。

「怒ったらダメ!」って言ってくれてたんですね。

とても優しくて、賢い子でした。

 

わんこってにゃんこより感情が伝わりやすいですよね。

人間にもっとも近い感性だと思います。

 

だからブルーは犬の映画とかテレビは絶対見ません!

たとえホノボノしたものでも、悲しいシーンが少しでも入ってたりもするので嫌なんです。

古い映画だと、

【南極物語】

【ハチ公物語】

とかです。

映画の冒頭からすでに泣いてしまい、

何日か立ち直れません。

テレビだと、

【志村動物園】の

【動物の心を読むハイジ】

【嵐の相葉くんの放置犬】

のコーナーとかダメです!

 

さて、そんな犬もこよなく愛するブルーですが、

特に好きな(テンション上がる)犬種は

【アフガンハウンド】

です。

もとはアフガニスタンの狩猟犬ということですが、

イギリスのお貴族様ーって感じの

高貴な姿形のわんちゃんです!

ロシア出身の【ボルゾイ】っていうわんこも好きです!

 

そういえば、

マクドナルドのハッピーセット

のおまけで

犬図鑑

が夏から秋頃まであり、

図鑑欲しさにハッピーセットを購入しました!

オバちゃんなのに・・・

 

診療室の2番のピンク色のお席の本棚に

その犬図鑑を置いていますので、

まだ見たことのない方はぜひ!!!

 

 わんこ

では、また!

投稿者: 京都郡苅田町ますだ歯科医院

KEIKO KATAKURA DENTAL CLINIC ますだ歯科
ご相談はこちらから